曖昧社

あい=IT、昧=食べ物、しゃ=写真がメインになるであろうブログ(後付)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Xperia A2をJ1 Compact化した

s-P1150634.jpg

Xperia A2(SO-04F)の白ロムを買ってきて、Xperia J1 Compactのftfを焼いてJ1化しました。
特にWindows 8.1ユーザーでうまくいかない人向けに、つまづいた点を簡単にまとめておきます。
・参考にしたサイト
XperiaにおけるAndroidアプリ考察
【A2・Z1 f】日本一分かりやすいXperia J1 Compact化(ソニーのSIMフリーXperia)の手順まとめ
http://xperia-freaks.org/2015/04/13/like-xperia-j1c/

LostTechnology Blog
Xperia A2をJ1 Compact化してみた
http://www.losttechnology.jp/blog/2015/04/xperia-a2%E3%82%92j1-compact%E5%8C%96%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%81%9F/
--------------------------------------

ほぼほぼ上記サイトの手順に従っているのでそこは割愛。
違いはFlashtoolでftfファイルを作成する際のデバイス選択でZ1fでなくA2を選んだことと、
Wipeで全部にチェックを付けたことくらい。
(買ったばかりなので初期化しても問題ない & Wipeしないと残ったアプリがひたすら強制終了を繰り替えすそうなので)
しかしFlashtoolを初めて使う自分としてはまず下記で引っかかった。


・ftfファイルをFlashするときにデバイスを認識してくれない
最後の手順、音量-を押しながらPCと接続するときにFlashtoolで下記エラーが出てうまくいかない。
– ERROR – Error flashing. Aborted
– ERROR – Drivers need to be installed for connected device.
– ERROR – You can find them in the drivers folder of Flashtool.

ドライバが無いのか、と思って
まずはA2で、設定→Xperia接続設定→USB接続設定 で"ソフトウェアをインストール"にチェックを入れ、
PCに接続し、PC Companionをインストール。
しかしそれでも上記エラーとなる。

設定→端末情報、ビルド番号を連打。すると開発者向けオプションが選べるようになるので、
設定→開発者向けオプション で"USBデバッグ"にチェック。
しかしそれでも再び上記エラーとなる。


・Flashtool-drivers.exeを実行すれば良いだけ。そう、Windows7までならね。
ググってみたところ、上記エラー文通り、
Flashtoolのインストールフォルダ内、"drivers"フォルダ内にある
Flashtool-drivers.exeファイルを実行すれば良いだけらしい。
というわけで下記にチェックを入れて実行。
―Flashmode Drivers
―Fastboot Drivers
―Common drivers Rhine board(MSM8974搭載なので)
―Xperia A2(SO-04F)Device Driver
しかしいくつかインストールできなかった旨のメッセージが出て終了。
この状態で試してみても再度エラー。


・Windows 8(.1)だと署名無しのデバイスドライバのインストールには特殊な手順が必要
ググって下記記事にたどり着いてようやくわかったが、
Windows 8.1だと身元不明のデバイスドライバはデフォルトだとインストールできないようになっているらしい。

rekall
Xperia AX SO-01E root CMW
http://naoyamiyashita.blogspot.jp/2015_03_01_archive.html

このためセーフモード的な特殊なモードで起動した上でデバイスドライバをインストールしなければならない。
最もメジャーな方法はおそらく下記だろう。

ぺっぱーろぐ!
Windows8.1(update1)でもできる!Xperiaのfastbootドライバをインストールする方法。
http://pepper-nxt.blogspot.jp/2014/04/win8.1-xperia-fastboot.html

しかし私のPCでは、この方法はなぜか使えなかった。
開発者向けオプションを選ぶ段階でキーボードが効かないのだ。
電源オプションをいじってみてもうまくいかない。

だが下記のコマンドを管理者向けのコマンドプロンプトで実行したら、
署名無しのデバイスドライバでもインストールできるようになった。
上記の方法よりも簡便なので、上記でうまくいかない人は試してみて欲しい。
ちなみにコマンドプロンプトはスタートボタンを右クリック→コマンドプロンプト(管理者)で起動できる。

Windows Dev Center - Hardware
The TESTSIGNING Boot Configuration Option
https://msdn.microsoft.com/en-us/library/windows/hardware/ff553484.aspx


・無事デバイスドライバのインストール完了、J1化完了
この状態でFlashtoolのデバイスドライバインストーラを実行したところ、
一部インストールできなかったと警告文は出たものの、
電源オフ・音量-押しっぱなしの状態でXperia A2を繋いだところ、きちんと認識し、
ftfファイルを焼くことが出来た。
こうして無事A2は(ほぼ)J1 compact化できたのでした。
「ほぼ」というのは、SIMフリー化についてはドコモショップでお願いする必要があるらしいですよ。
J1化した後に対応してくれるのかわかりませんが…

---------------------------------------------

・ところで、なぜ今更A2を買ったか
正直、J1化できるというところが大きい。

Zenfone2を待ってたけど…
・W-CDMAのバンド6・19で技適を取っていなさそうなのでFOMAプラスエリアで使えなさそう
・大きすぎてバイクのスマホ用タンクバッグに入らない
という理由でバイク旅行には不適であると判断した。
(4/26 追記)
Zenfone2の日本版が正式発表されました。W-CDMA バンド6には対応しています。


かといって今更Zenfone5を買うのもなんだかなあ…ということで
FOMAプラスエリア対応、かつZenfone5とほぼ同程度の価格帯、
更にSIM切り替えが手間なのでmicroSIM対応端末ということで
ちょっと前のモデルのドコモの白ロムを狙っていた。

しかしドコモの白ロムをMVNOで使う際、(非rootでは)下記が弱点となる。
・A-GPSが使えない
・Wi-Fiテザリングが使えない

というわけで、いっそZenfone5の安売り待ちでもしようかなあ、と思っていたところ、
A2/Z1fがJ1 Compact化できるため上記弱点を克服できることとなり、
A2購入に踏み切ることになった。
価格はZenfone5と同等で、スペックもZenfone 5よりは上で防水防塵対応というのもよい。
また、コンパクトサイズが欲しかったというのもある。

しかしグレーを選んだせいか、どこかEVO 3Dを思い出させるズッシリ感がある。
液晶もXperia acro HDから思ったほどは進歩していなかったのも残念。
ただカメラ性能は特に暗所に強くて僕、満足!

テーマ:XPERIA - ジャンル:携帯電話・PHS

  1. 2015/04/19(日) 23:07:14|
  2. スマートフォン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<microSDXCカードをFAT32でフォーマットする | ホーム | 下道1200km!東日本縦断ラリー 第4夜 (青森→函館)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aimaisya.blog.fc2.com/tb.php/33-7f75fab3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

曖昧宗一

Author:曖昧宗一
現住所:埼玉県
主な使用カメラ:GX1

撮った写真を勝手気ままに載せていきます。
パソコン・スマホ・食・アニメ関連の話題も時々書きます。たぶん。

<ご注意>
当ブログの情報の利用は自己責任でお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

カウンター

最新記事

カテゴリ

写真 (24)
水曜どうでしょう (4)
廃墟 (3)
埼玉県 (3)
東京都 (5)
神奈川県 (1)
茨城県 (3)
大阪府 (5)
食べ物 (6)
パソコン (2)
未分類 (0)
スマートフォン (3)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。