曖昧社

あい=IT、昧=食べ物、しゃ=写真がメインになるであろうブログ(後付)。

清華寮 2

s-変換 ~ P1030229

昨日に引き続き、清華寮の三階・屋上・地下の写真です。
s-変換 ~ P1030202
二階から三階へと上がっていく。

s-変換 ~ P1030250
空が近い。

s-変換 ~ P1030223
三階の廊下は雨ざらしのせいか植物が生えている。

s-変換 ~ P1030229
錆びた椅子がいい味を出している。

各部屋に入ってみる。損傷具合は部屋によって異なっていた。

s-変換 ~ P1030209
このラジカセで音楽を聴いていたのだろう。

s-変換 ~ P1030218
熱で溶けたビデオデッキとPS2。PS2がある廃墟というのは珍しいのではないだろうか。

s-変換 ~ P1030226
虚空を見つめるヘルメット。

s-変換 ~ P1030242
中国からの留学生も住んでいるだけに気になる話題だったのだろうか。

s-変換 ~ P1030244
鳴らない、電話(エヴァリスペクト)

s-変換 ~ P1030249
蒸し焼きになったと思しきピアノの鍵盤。スルメイカのようになっている。

屋上へと上がってみる。
見晴らしは大変によく、東京ドームまで見える。

s-変換 ~ P1030257
小型のアンテナが大量に設置されていた。各部屋で別々にアンテナを立てていたのだろうか。
なお右下に見える点は飛行船である。

s-変換 ~ P1030260
植物に飲み込まれるアンテナ。後ろのクレーンと同じ格好だ。

s-変換 ~ P1030264
目玉のように見えた屋根。

s-変換 ~ P1030275
屋上から下を見下ろす。

地下へ降りてみると、当然ながら真っ暗。
洗濯部屋、風呂、ボイラー室があった。

s-変換 ~ P1030283
椅子の上にわざとらしく置かれていた謎の白い粉。誰が置いていったのだろうか。

s-変換 ~ P1030292
最後に建物の外観を一枚。


外見は廃墟らしいし完全に焼けてしまっている部屋もあるが、
掃除をすれば住めそうな程度の状態で残っている部屋もある。
不思議な感覚に襲われる場所であった。

テーマ:廃墟系 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/29(木) 00:16:42|
  2. 廃墟
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<都庁 北展望室 | ホーム | 清華寮 1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aimaisya.blog.fc2.com/tb.php/11-92fa91c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

曖昧宗一

Author:曖昧宗一
現住所:埼玉県
主な使用カメラ:GX1

撮った写真を勝手気ままに載せていきます。
パソコン・スマホ・食・アニメ関連の話題も時々書きます。たぶん。

<ご注意>
当ブログの情報の利用は自己責任でお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

カウンター

最新記事

カテゴリ

写真 (24)
水曜どうでしょう (4)
廃墟 (3)
埼玉県 (3)
東京都 (5)
神奈川県 (1)
茨城県 (3)
大阪府 (5)
食べ物 (6)
パソコン (2)
未分類 (0)
スマートフォン (3)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR